OBAKA LINK WORLD



さて、おバカの世界にも海外からのアクセスもあり、情報網もあるんですね(^_^)/

    <<<百舌花の海外情報案内板>>>

●MABOが斬る。偏見に満ちたカナダ
こちらはカナダはバンクーバーにお住まいのNABOさんのページです。 カナダは何と言っても遙かカナダで、広いんですね。自然もたっぷりです。「生きもの地球紀行」の世界です。
ホームページにはギャグネタ、マジネタがありますがどちらも楽しく羨ましく、カナダライフの お役立ち情報になってます。キツツキやなんたら小鳥、リスや鹿、スカンクも登場、親子熊も 予定されてます。
ここでMABOさんは趣味のラジコン飛行機を飛ばし、釣りをして、ロッキーにモーターホーム (日本で言うキャンピングカーの事。あちらのはでかいらしい)で家族 旅行をなさったりするのです。可愛い子供ときれいな奥様。羨ましさの極地です。
カナダ旅行や移住、留学を計画中の方も、そうでない方も一度ご訪問ください。気分はカナディアン になること請け合い。

●タイ国何でも情報
こちらは小堤 一郎さんのページです。「タイ」 でオーミ株式会社という会社をやってらっしゃる社長さんでらっしゃいます。
何をやってる会社かというと、1ビジネスコンサルタント(投資コンサルタント、マーケットリサーチ、業務代行) 2タイ語の翻訳、通訳 3人材紹介4結婚手続き代行、その他タイに関するビジネスサポート何でも、、 なんかだそうです。詳しくはホームページを見てください。決してタイで鯛焼きを売ってるわけではないのです。(当たり前ね)
タイの情報も豊富ですから、(タイの観光/その表と裏----タイのビジネス/その表と裏----タイライフ/その昼と夜なかが特に面白いよ) これからタイに行く人はいいかも。タイのあの丸っこい文字の翻訳も頼むならここ。 タイの人との結婚相談室もありますから、独身のあなた、頼んでみてはいかが。
小堤さんの素敵な人柄から、安心して何でも頼める会社とお見受けしました。
おバカの世界が太鼓判を押すとかえって怪しげになっちゃうかな。でも、オーミさんは大丈夫です。

●”STRANGER IN DOWN UNDER”
こちらはJoshua Shimasakiさんのページです。オーストラリア 発社会派情報ページと銘うったかなりプロフェッショナルな情報ページです。例えば、日本ではあまり しれていないオーストラリアの猟奇事件は、コリンウィルソンの殺人百科を思わせる迫力で夜の更けるのも忘れて 読みふけってしまいます。オーストラリアって平和な国のように思ってましたが、日本やアメリカとかわらない すごい犯罪もあるんですね。写真も豊富です。なんといってもshimasakiさんはオーストラリア在住の テレビカメラマンなのです。http://www.cia.com.au/jtech をみるとその本業の方もわかります。日本のテレビ局のあの番組もそうなのかって、わかりますから。
けっしておバカな内容はありませんが、唯一おバカと言えるのは、なぜか当「おバカの世界」をバナー付きで リンクしていただいていることでしょうか。

  おバカの世界よ!大志を抱け!おバカびーアンビシャス!


おバカの世界メインページへ戻る  リンクのインデックスへ戻る